ヨーグルト

明治ブルガリアヨーグルトと森永ビヒダス

明治ブルガリアヨーグルトと森永ビヒダス。
おすすめはどちらなのか。

 

 

個人的には恵ヨーグルトを買うことが多いんですが。

 

 

明治ブルガリアヨーグルトはシェア1位とされていますし。
森永ビヒダスは定番のヨーグルトですね。

 

 

どちらもどっちな感じがしますけど。
自分は森永ビヒダス派でしたね。

 

明治ブルガリアヨーグルトははじめのうちは、ちょっと癖を感じて苦手でしたが。
ヨーグルトを食べまくっていたら、なにも感じなくなりました。

 

 

思うのは、明治ブルガリアヨーグルトはなにもしなくても売れるのか。
あまりチラシなんかに掲載されないような気がします。

 

一方の森永ビヒダスは、ちょくちょくチラシなのでセール品として目玉になっているような。

 

 

明治ブルガリアヨーグルトはコンビニなんかでも見かけますけど。
森永ビヒダスは、ヨーグルトに置いてあるのは一部な気がします。

 

そういう点で個人的には、値段を気にする身としては。
セール価格になりやすい、森永ビヒダスを買うことが多いですね。

 

 

コンビニでヨーグルトを買う人にとっては、置いてある明治ブルガリアヨーグルトを手に取る人が多いんだと思いますけど。

 

 

 

 

乳酸菌の差は気にしなくていい

明治ブルガリアヨーグルトはLB81乳酸菌。
森永ビヒダスは、BB536だっけ?

 

 

そんな乳酸菌が使われていますけど。

 

 

ぶっちゃけ、あまり気にしなくていいと思っています。
まぁ乳酸菌にもいろいろな種類があって、乳酸菌の種類でヨーグルトを選ぶ人は多いと思いますが。

 

 

ぶっちゃけ、どれもヨーグルトですから。
大差ないと自分は思っています。

 

まぁ乳酸菌サプリとかも、なんか飲んでいましたけど。
よくわからなかったですね。

 

 

人間、食べ物が体に与える影響は大きいですけど。
乳酸菌の種類にまで、関わってくることは少ない気がします。
だから、ヨーグルトならぶっちゃけなんでもいいと思っています。

 

 

ただ腐ったヨーグルトとか。
甘すぎるヨーグルトというか、ヨーグルト以外にいろいろぶちこまれているものとか。
そういうのはあまりおすすめしません。

 

もちろん、体にいいものが入っているのならいいんですけど。
体にあまりよくないタイプのものが入っているのなら、普通にヨーグルトだけを食べたほうがいいと思いますね。

 

 

まぁヨーグルトって、甘い奴は子供も喜んで食べると思いますが。
プレーンタイプの甘くない奴は、子供は喜ばないと思うんです。

 

そういう点で、まぁ甘いやつは、どれだけいろいろ配合されているのかを感じますよね。

 

 

変な話、お菓子とかも砂糖やら塩分やら。
そういうので味付けされているわけで。
そういうのは邪道だと思うので。

 

ヨーグルトもそこらへんに気をつけるべきだと思います。

 

 

 

 

 

メーカーとしては断然明治

個人的にメーカーとしての格を考えると
【断然明治ブルガリアヨーグルトのほうが上】
だと思っています。

 

 

なので、メーカーの格を考えると明治ブルガリアヨーグルトでしょう。
そもそも明治ブルガリアヨーグルトは、日本でのヨーグルトシェア1位ですから。
メーカーで考えるのなら、明治ブルガリアヨーグルトになります。

 

 

メーカーでヨーグルトを選ぶのもどうかと思いますが。
まぁメーカーでヨーグルトを選ぶのもいいと自分は思います。

 

そういうこだわりも気持ち的な面でプラスになるというかな。
やっぱりメーカーの強さっていうのは、実際のところはどうでもよくても。
そういうのにこだわる人がいると、こちらもこだわりたくなってくるところはありますよね。

 

 

そもそもヨーグルトっていうのは、強いメーカーがいるから、なかなか新規参入してこないところがあると思うんです。
一方で牛乳っていうのは、結構いろいろなメーカーが出しているところを感じます。

 

ヨーグルトは強いメーカーが牛耳っているっていうと言葉は悪いですが。
やっぱり強いメーカーが安い値段で、品質のいいヨーグルトを出しているわけですね。

 

 

たしかに聞いたこともないメーカーが、高いヨーグルトを販売していたりしますけど。
買うほうとしては
「良質なヨーグルトなんだろうなぁ。でも高すぎて買えやしないわ」
っていう気になるので。

 

まぁ一般人としては、どうしてもそれなりの量で値段が安いヨーグルトを手に取ることになりますよね。

 

 

明治といえば、やっぱりアイスのスーパーカップが個人的には代表的な製品かな。
もちろん明治ブルガリアヨーグルトも外せないですけど。
果汁グミや、銀座カリーもいいんですが、値段が高い感じありますね。

 

一方の森永…森永乳業となりますけど。
森永乳業となると…。
やっぱり森永ビヒダスか。アロエヨーグルトか。アイスのパルムあたりかな。
そういう感じになるのかな。
森永製菓となると、また話が変わってくるんですが。

 

 

と、そんな感じでいろいろ書きましたけど。
個人的には森永ビヒダスのほうを買うことが多いです。

 

でも、メーカーの格やヨーグルトシェアから考えれば、明治ブルガリアヨーグルトのほうがおすすめとなりそうです。

 

 

自分は特にそういうヨーグルトの乳酸菌とか、メーカーの格とか、あまり考えなくなったので。
森永ビヒダスのほうが買うことが多いかな。
明治ブルガリアヨーグルトがセールされているのなら、もちろん明治ブルガリアヨーグルトを買いますし。
明治ブルガリアヨーグルトと森永ビヒダスが同じ値段なら、明治ブルガリアヨーグルトのほうを買いますね。



目次

【花粉症に有効な乳酸菌一覧】

【L-92乳酸菌配合製品】
アレルケア守る働く乳酸菌

【KW乳酸菌配合製品】
ノアレ

【BB536乳酸菌配合製品】
森永ビヒダスヨーグルトちょーぐると

【乳酸菌シロタ株配合製品】
ヤクルトジョア

【L-55乳酸菌配合製品】
オハヨーののむヨーグルトセブンイレブンののむヨーグルト

【フェカリス菌配合製品】
朝のYoo新ラクトーンA