ハイハイン

亀田製菓のハイハインに配合されているK-2株が花粉症にいい!

意外な製品に花粉症対策となりうる効果があったりします。
今回は亀田製菓から販売されている

 

ハイハイン

 

について紹介します。

 

 

赤ちゃんのお菓子として有名なハイハイン。
このハイハインには

 

K-2株

 

という乳酸菌が配合されています。

 

 

このK-2株が花粉症対策に効果がある乳酸菌として知られています。

 

 

 

 

 

K-2乳酸菌の花粉症効果紹介

K-2乳酸菌を摂取した人は、花粉症の症状が緩和しました。

 

K-2乳酸菌を摂取した人は、花粉が舞うピークの時期になっても、目のかゆみや涙の症状がそこまでひどくなりませんでした。

 

 

K-2乳酸菌は花粉症のほかにもアトピーにもいいということです。
K-2乳酸菌はアレルギー対策として効果が高いということがわかります。

 

【亀田製菓のK-2株の研究結果紹介ページはこちら】
お米の研究 K-2 | 亀田製菓株式会社

 

 

 

ハイハインで花粉症対策はイメージできない?

 

ハイハインというお菓子がそこまで花粉症にいいとはどうしても思えないんですが^^;

 

でも、実際のところハイハインにはK-2株が配合されていて、K-2乳酸菌が花粉症に有効だと発表されています。
ハイハインを食べることにより、K-2株を摂取することができて花粉症の症状が緩和できるかもしれません。

 

花粉が舞う時期のおやつとして候補にしてみるのもいいと思いますね。

 

【ハイハイン販売店一覧はこちら】
ハイハイン

 

【ハイハインの口コミはこちら】
ハイハイン口コミ

 

2016年6月現在のハイハインの評判
口コミ数⇒23件
平均評価⇒4.78点

 

★★★★★  | 18人
★★★★   |  5人
★★★    |  0人
★★     |  0人
★      |  0人

 

もちろん口コミを見ても、誰一人花粉症対策としては購入していません。
子供のためのおやつとして購入しています。

 

 

その製品からして、子供向けの花粉症対策といえるかもしれません。
自分の甥っ子もハイハインが好きでした。

 

もちろん、大人だってハイハインを食べれるわけです。
味が薄く感じますけど、そのほうが健康的にはよさそうですよね。

 

ハイハインを見かけたら、ためしに購入してみるのもいいと思います。

 

ドラッグストアなどにいけば、ハイハインは販売されています。
大きなスーパーでもハイハインは見かけます。
手に入りやすい点もメリットでしょうね。

 

 

ただ乳酸菌が配合されているのは、プレーン味です。
ハイハインには野菜味もあるんですけど、そっちにはK-2乳酸菌は配合されていないようです。
注意してください。



目次

【花粉症に有効な乳酸菌一覧】

【L-92乳酸菌配合製品】
アレルケア守る働く乳酸菌

【KW乳酸菌配合製品】
ノアレ

【BB536乳酸菌配合製品】
森永ビヒダスヨーグルトちょーぐると

【乳酸菌シロタ株配合製品】
ヤクルトジョア

【L-55乳酸菌配合製品】
オハヨーののむヨーグルトセブンイレブンののむヨーグルト

【フェカリス菌配合製品】
朝のYoo新ラクトーンA