甜茶の花粉症効果

花粉症対策に甜茶!ポリフェノールがヒスタミンを抑える

花粉症対策に

 

甜茶

 

がいいとされています。

 

 

 

甜茶にはいろいろな種類があります。
花粉症に有効な甜茶はバラ科の茶葉です。

 

 

バラ科の甜茶だと確認して甜茶を買うことが大事だと言う人がいますが。
日本で販売されている甜茶のほとんどがバラ科の甜茶なので大丈夫だと思います。

 

日本でバラ科以外の甜茶だと、まったく売れないと思うのでメーカーはバラ科以外の甜茶を売るようなことはしないかと。

 

 

 

甜茶は甘い中国の健康茶のこと

甜茶はほんのりと甘い味がします。
実をいうと甜茶が甘いのではなく、甘い健康に良いお茶が甜茶だとされています。

 

甘くて健康にいいお茶にいろいろな種類があるから、その中でもバラ科の甜茶が花粉症にいいわけですね。

 

 

はじめて甜茶を購入したときは
「中国産で品質は大丈夫かな?」と自分も思いました。

 

甜茶はほとんどが中国産なので、中国産に抵抗がある人も妥協しないといけないと思います。
中国はいろいろと品質に疑問がありますが、お茶にはうるさいということで信用してください。

 

まぁ中国産って危険だと言われていますが、実際のところ危険だったらやばいです。
危険な食べ物が売られているわけで、神経質になりすぎているところがあるのかもしれません。

 

精神的に不安になり体に影響はでそうけどね。
精神的効果の点で悪いです。

 

 

甜茶に含まれるポリフェノールが、アレルギーの原因物質だと考えられている

 

ヒスタミンの生成を抑える

 

効果があるとされています。
甜茶の中でもバラ科の甜茶が特に花粉症に効果があるといわれています。

 

 

 

 

 

甜茶はお茶以外にもサプリメントもある

最近ではこの甜茶のサプリメントも、数多く登場しています。

 

L-92乳酸菌配合のアレルケアにも甜茶エキスをプラスした、アレルケア甜茶パワープラスというサプリメントがあります。

 

 

甜茶の味は甘くておいしそうに思うかもしれません。
でも、甜茶の甘さはちょっと癖があります。

 

なので、甜茶のお茶を苦手に思う人もいると思います。
お茶を煮出すのもめんどくさい人もいると思います。

 

そういう人には甜茶サプリメントをおすすめします。

 

 

他にも甜茶飴とかもあります。

 

 

ただ甜茶飴はものにもよると思いますけど、お菓子みたいな感じだったので…。
甜茶で花粉症に効果を期待するのなら、お茶かサプリメントがおすすめです。

 

【甜茶製品販売店一覧はこちら】
甜茶製品一覧

 

甜茶は基本お茶なので、健康のために普段から甜茶を飲むのもいいと思います。
甜茶は花粉症対策以外にも、風邪予防としても効果があるとされています。

 

お茶なら普段の生活の中で、何かしら飲み物を飲んでいると思います。
その飲み物を甜茶にすれば、苦に感じることはないでしょうし、続けられると思います。

 

 

 

 

 

実際に甜茶を飲んだ感想

甜茶を実際に飲んでみたところ。

 

最初のうちは癖のある甘みで抵抗がありましたけど。
飲んでいるうちに慣れました。

 

 

ただ人によって好みがわかれると思います。
お茶って癖がないところがよさなんですけど。
甜茶は甘みがあって、苦手な人もいるかと思います。

 

 

ただ人間味に慣れるもので、甜茶を飲んでいたら甜茶の甘みに慣れると思います。
逆にこのぐらいの癖があるほうがおいしく感じるようになりました。

 

 

甜茶のお茶は最初のうちは甘みが苦手に感じるかもしれません。
でも飲んでいるうちに慣れると思いますよ。

 

どうしても甜茶の味が苦手だという人は、サプリメントを試すのもいいと思います。

 

 

最近は甜茶よりも、べにふうき茶のほうが人気のように感じます。

 

 

べにふうきは緑茶なので、日本らしさがありますからね。
一方の甜茶は中国茶ということで。

 

お茶の点からすれば、べにふうきより甜茶のほうがまだまだ知名度は高いと思います。
でも花粉症対策という点でみると、最近はべにふうきの知名度がどんどんあがっています。

 

甜茶よりべにふうきで花粉症対策をする人のほうが多いかもしれません。



目次

【花粉症に有効な乳酸菌一覧】

【L-92乳酸菌配合製品】
アレルケア守る働く乳酸菌

【KW乳酸菌配合製品】
ノアレ

【BB536乳酸菌配合製品】
森永ビヒダスヨーグルトちょーぐると

【乳酸菌シロタ株配合製品】
ヤクルトジョア

【L-55乳酸菌配合製品】
オハヨーののむヨーグルトセブンイレブンののむヨーグルト

【フェカリス菌配合製品】
朝のYoo新ラクトーンA