花粉症対策の基本は免疫力向上

花粉症対策の基本は免疫力を向上させること

花粉症はアレルギーの1つでありその原因は人それぞれ違うとされています。

 

ただ花粉症は花粉飛沫が体内に入ることによって免疫に異常がでて起こる過剰な防衛反応です。
アレルギー反応がおきて、体の防衛反応としてくしゃみや目のかゆみといったものがでます。

 

ヨーグルトで花粉症対策をするのもヨーグルトに配合されている乳酸菌は腸を健康にして免疫力を高める効果があるからです。
花粉症対策の基本は免疫力を高めることなんです。

 

 

なのでどんなに花粉症によいといわれている、免疫力を高めることをしていても
不規則な生活をしていては、免疫力は高まる可能性は低いです。

 

 

 

 

免疫力を高めるのは体をよくすること

花粉症の薬は効果が高いので
普段の生活で、どうしても無理をしなければいけないという人は
免疫力を高める花粉症対策より、薬を飲んだほうが
症状がよくなる可能性は高いと思います。

 

でも、薬は強引に体のしくみを変えることです。
健康な人は薬は飲みません。

 

 

一方の免疫力を高めることをするのは無駄ということはありません。
花粉症の症状がでたとしても、体にいいことをするのは大事なことですよね。

 

免疫力を高めるというのは、健康な人もおこなっています。
それは健康にいいことだからです。

 

 

花粉症対策をするときは、自分が花粉症なのかどうかではなく、自分の免疫力の状態を考えるのがグッドです。

 

たとえば

  • 便の状態はどうか?
  • 肌の状態はどうか?
  • 朝起きたとき疲れが残っていないか?

便が軟便だったり下痢気味なら腸が弱っていると考えられます。

 

肌にニキビなんかがでるのも、免疫力が弱っていることになります。
朝起きたとき、疲れが残っているようなら、日々無理をしているといえます。

 

 

もちろん、どんなに健康にいい生活をしても限界があります。
日々健康にいい生活をしていても、悪い症状にかかってしまうこともあります。

 

でも、だからといって、不規則な生活をしていると花粉症だけではなく、他の病気になる可能性があります。
健康に気を使うというのは基本中の基本!
花粉症関係なしに、普段から気をつけることなんです!

 

 

子供の頃は、いろいろな大人から規則正しい生活をおくるようにいわれていたはずです。

 

それなのに大人になると、だれもそんな子供に注意することをいう人はいなくなります。
ついつい不規則な生活を送ってしまう人もいるでしょう。

 

大人だから不規則な生活を送ってもいいというわけではありません。
不規則な生活をおくると、いろいろとデメリットがあります。
大人になると責任が問われることもあります。

 

「体調が悪かった」
で済まされないことも多いです。

 

 

だから子供の頃に規則正しい生活を教えられるわけですね。
健康が大事だというのがわかっていない人は多い気がします。



目次

【花粉症に有効な乳酸菌一覧】

【L-92乳酸菌配合製品】
アレルケア守る働く乳酸菌

【KW乳酸菌配合製品】
ノアレ

【BB536乳酸菌配合製品】
森永ビヒダスヨーグルトちょーぐると

【乳酸菌シロタ株配合製品】
ヤクルトジョア

【L-55乳酸菌配合製品】
オハヨーののむヨーグルトセブンイレブンののむヨーグルト

【フェカリス菌配合製品】
朝のYoo新ラクトーンA

花粉症の基本は免疫力を向上させること関連ページ

甜茶を実際に飲んでみました
花粉症対策に効果的とされている甜茶を実際に飲んでみました。
花粉症によいとされているべにふうき
花粉症の人なら一度は耳にしたことがあるであろうべにふうき。べにふうきとはどういうものなのか紹介します。
甜茶やべにふうきはお茶以外にも飴の製品もある
花粉症によいとされている甜茶やべにふうきはお茶以外にも、飴の製品もあります。
花粉症の薬のメリット
花粉症の薬は効果が強いので副作用がでやすい反面、花粉症の症状を高い確率で抑えることができます。
花粉症にいい食べ物や飲み物は基本体にいいので続けるべき
花粉症にいい食べ物や飲み物は、体にいいものが多いので、花粉症の時期がすぎても続けるべきです。
花粉症対策として最近人気が高いべにふうき
花粉症対策として最近はべにふうきの人気が高いです。
ヨーグルトを食べるより、普段の生活を見直したほうが花粉症対策になる
ヨーグルトを食べたりして乳酸菌を摂取するより、普段の生活を見直したほうが花粉症に効果はでます。
花粉症は免疫力を強化するのではなく、免疫バランスを整えるのが効果的?
最近よく耳にするのが、免疫力の強化ではなく免疫バランスを整えるのが花粉症に効果があるということです。