KW乳酸菌はアレルギーに有効

KW乳酸菌はアレルギーに有効だとされている乳酸菌

ノアレに配合されているKW乳酸菌は、正式名称を

 

KW3110株

 

といいます。

 

 

KW3110株の効果としてはアレルギーに強い効果があると、
キリンのほうで研究結果が発表されています。

 

その研究結果の発表とは
・KW3110株を摂取させたマウスはスギ花粉でのくしゃみの回数と引っかき行動が抑制された
・KW3110株を摂取するとTh1細胞とTh2細胞のバランスがよくなった
・KW3110株は胃酸や胆汁酸に耐性がある(乳酸菌が死菌になりにくい)
こういうものがあります。

 

アレルギーはTh1細胞とTh2細胞のバランスが崩れているとでやすいとされています。
そういう点でKW3110株はTh1細胞とTh2細胞のバランスを整えるということで、
アレルギーに有効な乳酸菌と考えられています。

 

 

KW乳酸菌を配合したノアレの口コミをみても

 

花粉症やアトピー対策としてノアレを購入している人が多い

 

です。
特に花粉症対策としてノアレを購入している人が多いですね。

 

【ノアレの口コミはこちら】
ノアレ口コミ

 

ノアレを購入している人はKW乳酸菌のアレルギーに対する効果を知って、
ノアレを購入している人が多いといえるのではないでしょうか。

 

普通乳酸菌サプリメントを購入するとなると、
腸内環境を整えて、便秘解消効果に期待して購入する人が多いですから。
花粉症対策と考えて、ノアレを購入している人が多いという点でも、
KW乳酸菌のアレルギーへの効果は周知なことだといえるのではないでしょうか。

 

 

質の高い乳酸菌を配合した乳酸菌サプリメントとなると、
価格の高い乳酸菌サプリメントばかりなので、
お手ごろ価格で手に入る乳酸菌サプリメントとしてノアレは人気なのでしょう。

 

KW乳酸菌はアレルギーに有効の乳酸菌だというイメージが強いですが
研究結果で胃酸や胆汁酸に強く、死菌になりにく乳酸菌ということで、
腸内環境を整える効果も高い乳酸菌だというのがわかります。

 

なので便秘改善のためにノアレを試すのもなにも間違いではありません。
KW乳酸菌はアレルギーに有効だとされていますけど、乳酸菌には変わりありませんから
乳酸菌の腸内環境を整える効果も、当然あるでしょう。



目次

【花粉症に有効な乳酸菌一覧】

【L-92乳酸菌配合製品】
アレルケア守る働く乳酸菌

【KW乳酸菌配合製品】
ノアレ

【BB536乳酸菌配合製品】
森永ビヒダスヨーグルトちょーぐると

【乳酸菌シロタ株配合製品】
ヤクルトジョア

【L-55乳酸菌配合製品】
オハヨーののむヨーグルトセブンイレブンののむヨーグルト

【フェカリス菌配合製品】
朝のYoo新ラクトーンA

ノアレに配合のKW乳酸菌はアレルギーに強い乳酸菌関連ページ

アレルケアのL-92乳酸菌はアトピー対策としても有名
花粉症に良いとされているL-92乳酸菌配合のアレルケアは、アトピー対策としても注目を集める乳酸菌です。
ノアレは口コミで評判の花粉症対策
ノアレはアマゾンや楽天市場の口コミをみても、花粉症対策として購入している人が多い乳酸菌サプリメントです。
アレルケアには甜茶を配合したものがある
花粉症によいとされているL-92乳酸菌を配合した乳酸菌サプリ「アレルケア」には、さらに甜茶もプラスした種類のアレルケアもあります。
ノアレにはタブレットタイプとカプセルタイプがある
KW乳酸菌を配合して花粉症対策にも人気のノアレには、タブレットタイプとカプセルタイプがあります。
幼児用のお菓子ハイハイン
K-2乳酸菌は幼児のお菓子として有名なハイハインに配合されています。
アレルケアの新聞折込チラシ
アレルケアは広告がたくさんでていて、新聞折込チラシもよく入ってきます。
ちょーぐるとは粉末タイプのサプリメント
楽天市場で人気の乳酸菌サプリメント「ちょーぐると」は粉末タイプなので、赤ちゃんからおとしよりまで乳酸菌を摂取することができます。
花粉症対策に乳酸菌を摂取するのならヨーグルトとサプリメントどちらがおすすめ?
花粉症対策に乳酸菌を摂取するのなら、ヨーグルトと乳酸菌サプリメントどちらが効果が高いでしょうか。
「花粉症 乳酸菌サプリ」と検索するとノアレがでてくる
「花粉症 乳酸菌サプリ」と検索すると、アマゾンで販売されているKW乳酸菌配合のノアレがでてきます。
花粉症への効果の広告が多いL-92乳酸菌
L-92乳酸菌の花粉症への効果の広告をネットでよくみかけます。