ノアレにはタブレットタイプとカプセルタイプがある

ノアレにはタブレットタイプとカプセルタイプがある

KW乳酸菌を配合していて花粉症対策としても人気のノアレ。
このノアレには

  • タブレットタイプ
  • カプセルタイプ

この2つがあります。

 

 

ノアレタブレットは簡単にいえば粒タイプですね。
1日1粒噛んで食べることになります。

 

 

かなり大きな粒で、水で飲むのは喉を詰まらせるので無理だと思います。
グレープフルーツ味で、お菓子感覚で食べれるので子供にもおすすめです。

 

 

一方のノアレカプセルタイプは、その名前どおりカプセル型のノアレです。

 

 

こちらも1日1粒飲むことになります。
水でさっと飲めるので、お手軽にKW乳酸菌を摂取できます。
ノアレタブレットの味が好まない人や、ノアレタブレットの粒は硬いので
少し食べるのに時間がかかるので、お手軽なカプセルタイプを好む人もいます。
どちらかというと大人におすすめでしょうか。

 

子供でも、ノアレタブレットの味が苦手だという子は
ノアレカプセルを選択しているようです。

 

 

ノアレタブレットとノアレカプセルは好みで選択すればいいと思います。
ノアレタブレットより、カプセルを飲み込むノアレカプセルのほうが
KW乳酸菌の効果が高そうにも感じますが、確かなことはわかりません。

 

大事なことはKW乳酸菌の摂取を続けることでしょうから
少しでも自分の好むほうを選んだほうがよいかと思います。
ちょっとした不満でもあると、人間飲まなくなってしまいますから。

 

 

両方購入してみるのもいいと思います。
断続して乳酸菌を摂取することで効果を実感しやすくなるので
タブレットタイプで1ヶ月、カプセルタイプで1ヶ月試して
その後は自分の好みのほうを続ければまちがいはないですよね。



目次

【花粉症に有効な乳酸菌一覧】

【L-92乳酸菌配合製品】
アレルケア守る働く乳酸菌

【KW乳酸菌配合製品】
ノアレ

【BB536乳酸菌配合製品】
森永ビヒダスヨーグルトちょーぐると

【乳酸菌シロタ株配合製品】
ヤクルトジョア

【L-55乳酸菌配合製品】
オハヨーののむヨーグルトセブンイレブンののむヨーグルト

【フェカリス菌配合製品】
朝のYoo新ラクトーンA

ノアレにはタブレットタイプとカプセルタイプがある関連ページ

アレルケアのL-92乳酸菌はアトピー対策としても有名
花粉症に良いとされているL-92乳酸菌配合のアレルケアは、アトピー対策としても注目を集める乳酸菌です。
ノアレは口コミで評判の花粉症対策
ノアレはアマゾンや楽天市場の口コミをみても、花粉症対策として購入している人が多い乳酸菌サプリメントです。
アレルケアには甜茶を配合したものがある
花粉症によいとされているL-92乳酸菌を配合した乳酸菌サプリ「アレルケア」には、さらに甜茶もプラスした種類のアレルケアもあります。
幼児用のお菓子ハイハイン
K-2乳酸菌は幼児のお菓子として有名なハイハインに配合されています。
アレルケアの新聞折込チラシ
アレルケアは広告がたくさんでていて、新聞折込チラシもよく入ってきます。
ノアレに配合のKW乳酸菌はアレルギーに強い乳酸菌
ノアレに配合されているKW乳酸菌はアレルギーに高い効果がある乳酸菌だとされています。
ちょーぐるとは粉末タイプのサプリメント
楽天市場で人気の乳酸菌サプリメント「ちょーぐると」は粉末タイプなので、赤ちゃんからおとしよりまで乳酸菌を摂取することができます。
花粉症対策に乳酸菌を摂取するのならヨーグルトとサプリメントどちらがおすすめ?
花粉症対策に乳酸菌を摂取するのなら、ヨーグルトと乳酸菌サプリメントどちらが効果が高いでしょうか。
「花粉症 乳酸菌サプリ」と検索するとノアレがでてくる
「花粉症 乳酸菌サプリ」と検索すると、アマゾンで販売されているKW乳酸菌配合のノアレがでてきます。
花粉症への効果の広告が多いL-92乳酸菌
L-92乳酸菌の花粉症への効果の広告をネットでよくみかけます。