病院の薬とヨーグルトでの花粉症のメリット

病院の薬での花粉症対策と、ヨーグルトでの花粉症対策のメリット

花粉症対策として、病院にいって
花粉症の薬をもらう人も多いでしょう。

 

あたりまえなんですけど

 

医者に相談しただけで花粉症が良くなることはない

 

です。
あくまでも医者が花粉症対策のアドバイスや
病院が花粉症の薬を出してくれることにより
その結果花粉症の症状が和らぐわけです。

 

病院の薬での花粉症対策のメリットをあげてみると

  • 即効性がある程度高い
  • 病院での薬ということで安心感がある
  • 病院にいけば、医者のほうが選んで処方してくれる

こういった点があるでしょう。

 

病院での薬には副作用がでる傾向があるといっても
病院に行き、薬をもらった日から、花粉症がやわらぐ期待がもてるというのは
かなり大きいことだといえるでしょう。

 

ヨーグルトを食べての乳酸菌での花粉症は
即効性があまり期待できなく、花粉が舞う季節の
3ヶ月前ぐらいから、乳酸菌を摂取しておく必要がある
という点では
長期にわたっての、花粉症対策をしないといけないですからね。

 

 

ヨーグルトでの花粉症対策のメリットといえば

  • 安全性が高い
  • ヨーグルトは手に入りやすい
  • 病院に行くめんどうさがない

こういった点があげられます。

 

ヨーグルトはたしかに安いのですが、断続して食べる必要があるという点では
お金は結構かかる花粉症対策といえるかもしれません。
1つ1つのヨーグルトは安いですが、ヨーグルトを断続して食べるとなると
病院にいって薬をもらったほうが、安くつくかもしれません。

 

ヨーグルトは別に花粉症対策のために販売しているというわけではないので
ヨーグルトの+αの点を、どれだけ魅力に思うかでしょうね。

 

 

花粉症対策に正解というものはないでしょうし
なにを選択するのかは、その人の自由です。

 

病院に行き、薬をもらうのもメリットがありますし
ヨーグルトを食べての花粉症対策も
病院の薬とは違ったメリットがあります。

 

正解もなければ、間違いもありません。
確実に効果を実感したいのなら、病院に行き薬をもらえばいいでしょうし
安全な花粉症対策がしたいのなら、ヨーグルトを食べたりして
免疫力を向上させて、花粉にうちかつ体作りをすればいいでしょう。



目次

【花粉症に有効な乳酸菌一覧】

【L-92乳酸菌配合製品】
アレルケア守る働く乳酸菌

【KW乳酸菌配合製品】
ノアレ

【BB536乳酸菌配合製品】
森永ビヒダスヨーグルトちょーぐると

【乳酸菌シロタ株配合製品】
ヤクルトジョア

【L-55乳酸菌配合製品】
オハヨーののむヨーグルトセブンイレブンののむヨーグルト

【フェカリス菌配合製品】
朝のYoo新ラクトーンA

病院の薬とヨーグルトでの花粉症対策のメリット関連ページ

【効果】ヨーグルトを食べるより病院で粉症の薬をもらったほうがいい?
花粉症対策をするのなら、ヨーグルトを食べるより病院いき薬をもらったほうがいいのでしょうか。考えます。
【花粉症】甜茶が効果がある!健康に良い甘い中国茶!アレルケア甜茶パワープラスも
花粉症対策として甜茶が効果があるとされています。アレルケアには甜茶を含んだL-92乳酸菌のサプリメントもあります。
ストレスが花粉症悪化につながる?
花粉症対策というのは、効果がどうのこうのではなく、花粉症対策をしているということが、ストレスを発散させてくれるのではないでしょうか。
花粉症対策は期間限定でいける
花粉の舞う時期は季節によって決まっているので、花粉症対策は時期を決めてとることができます。
乳酸菌はヨーグルト以外のものにも含まれている
乳酸菌はヨーグルト以外のものにも配合されているので、それらを食べるのも花粉症対策になるといえるでしょう。
薬以外の花粉症対策になるといつまで続けるべきなのか?
薬以外の花粉症対策になると、その対策自体は健康にいいものが多いでしょうから、いつそういった花粉症対策をやめにするか迷う人も多いと思います。
花粉症の原因の1つにTh1細胞とTh2細胞のバランスが崩れているというのがある
花粉症の原因として、Th1細胞とTh2細胞のバランスが崩れているというのがあります。
11月ごろから花粉症対策はすべき?
免疫力を高めて花粉症に打ち勝つのなら、11月ごろから対策をはじめるとよいとされています。
乳酸菌での花粉症対策は副作用の心配がない
乳酸菌で花粉症対策をするメリットとして、副作用の心配をしなくてすんだり、体への負担がないという点があげられます。
免疫力を向上させて花粉に負けない体を作る
花粉症対策の基本は免疫力を向上させて花粉に負けない体を作るということにあります。
花粉症の症状は免疫バランスが崩れているからでる
花粉症と一言で片付ける人がいますが、花粉症とは花粉症の症状がでるのではなく、鼻水、目のかゆみ、くしゃみといった症状がでることなんです。
乳酸菌での花粉症対策は効果がでているのかどうか判断しづらい
乳酸菌での花粉症対策は、免疫力をあげるというものなので、効果を判断しづらいところがあります。
花粉症さえどうにかできればそれでいいのか?
花粉症の時期になるとあたりまえですが、花粉症対策がいろいろでてきます。でも「花粉症さえどうにかできればそれでいいの?」と思ったりもします。
ヨーグルトの花粉症対策は健康にもつながっている
ヨーグルトの花粉症対策は健康につながっているので、気づかないところで悪い症状の予防になっています。