Th1細胞とTh2細胞

花粉症とTh1細胞とTh2細胞の乱れの関係

花粉症の原因というのはあくまでも

 

花粉飛沫による、体のアレルギー反応

 

なわけで、花粉飛沫が舞っていないのなら、花粉症の症状はでないですよね。

 

ヨーグルトを食べて花粉症対策になるというのは
花粉飛沫を吸い込んでも、体に異変を起こさないようにする
いわゆる、免疫力を高める対策なわけです。

 

 

ただその延長線上の原因といえばいいでしょうか
なぜ花粉飛沫によって、アレルギー反応がでるのかというと

 

Th1細胞とTh2細胞のバランスが乱れている

 

というのが1つの原因としてあるといわれています。

 

簡単にいうと、Th1細胞とTh2細胞というのはどちらも
人間の体には必要なもので、悪い物質が入ってくると
これらの細胞が信号をおくり、その悪いウイルスなどを退治してくれるわけです。

 

このTh1細胞とTh2細胞のバランスが、花粉症の人はTh2細胞が多いとされています。
花粉症だけではなく、アレルギーの原因は
このTh2細胞が多くなっているから出る症状だといわれています。

 

ヨーグルトに配合されている乳酸菌は

 

このTh2細胞を抑えて、バランスを整える効果がある

 

とされています。
だから、ヨーグルトが花粉症といったアレルギーにいいともされています。

 

ただそういったTh1細胞とTh2細胞のバランスはあまり意識せず

 

乳酸菌は健康にいい

 

とだけ、覚えておけばいいと思います。
なぜなら、人間Th1細胞とTh2細胞がどうとか

 

検査しないとわからない

 

でしょう。
自分のTh1細胞とTh2細胞のバランスがどうなっているのか
なんとなくわかるというのなら、それを意識するのもいいかもしれませんが
そういう人はいないと思いますからね^^;

 

簡単にいえば、今このときだって
Th1細胞とTh2細胞がどうなっているのかなんて、どうやったってわからないです。
病院にいって検査をうければわかるのかもしれませんが
別にそれがわかったところで、なにかメリットがあるということもないでしょう。

 

ヨーグルトを食べて乳酸菌を摂取すると
Th1細胞とTh2細胞のバランスを整えるメリットもある

とだけ覚えておくと、ヨーグルトに魅力を感じるので良いかもしれませんね。

 



目次

【花粉症に有効な乳酸菌一覧】

【L-92乳酸菌配合製品】
アレルケア守る働く乳酸菌

【KW乳酸菌配合製品】
ノアレ

【BB536乳酸菌配合製品】
森永ビヒダスヨーグルトちょーぐると

【乳酸菌シロタ株配合製品】
ヤクルトジョア

【L-55乳酸菌配合製品】
オハヨーののむヨーグルトセブンイレブンののむヨーグルト

【フェカリス菌配合製品】
朝のYoo新ラクトーンA

花粉症の原因の1つにTh1細胞とTh2細胞のバランスが崩れているというのがある関連ページ

【効果】ヨーグルトを食べるより病院で粉症の薬をもらったほうがいい?
花粉症対策をするのなら、ヨーグルトを食べるより病院いき薬をもらったほうがいいのでしょうか。考えます。
【花粉症】甜茶が効果がある!健康に良い甘い中国茶!アレルケア甜茶パワープラスも
花粉症対策として甜茶が効果があるとされています。アレルケアには甜茶を含んだL-92乳酸菌のサプリメントもあります。
ストレスが花粉症悪化につながる?
花粉症対策というのは、効果がどうのこうのではなく、花粉症対策をしているということが、ストレスを発散させてくれるのではないでしょうか。
花粉症対策は期間限定でいける
花粉の舞う時期は季節によって決まっているので、花粉症対策は時期を決めてとることができます。
乳酸菌はヨーグルト以外のものにも含まれている
乳酸菌はヨーグルト以外のものにも配合されているので、それらを食べるのも花粉症対策になるといえるでしょう。
薬以外の花粉症対策になるといつまで続けるべきなのか?
薬以外の花粉症対策になると、その対策自体は健康にいいものが多いでしょうから、いつそういった花粉症対策をやめにするか迷う人も多いと思います。
病院の薬とヨーグルトでの花粉症対策のメリット
病院に行き薬をもらう花粉症対策と、ヨーグルトを食べて乳酸菌で花粉症対策をするメリットをあげてみます。
11月ごろから花粉症対策はすべき?
免疫力を高めて花粉症に打ち勝つのなら、11月ごろから対策をはじめるとよいとされています。
乳酸菌での花粉症対策は副作用の心配がない
乳酸菌で花粉症対策をするメリットとして、副作用の心配をしなくてすんだり、体への負担がないという点があげられます。
免疫力を向上させて花粉に負けない体を作る
花粉症対策の基本は免疫力を向上させて花粉に負けない体を作るということにあります。
花粉症の症状は免疫バランスが崩れているからでる
花粉症と一言で片付ける人がいますが、花粉症とは花粉症の症状がでるのではなく、鼻水、目のかゆみ、くしゃみといった症状がでることなんです。
乳酸菌での花粉症対策は効果がでているのかどうか判断しづらい
乳酸菌での花粉症対策は、免疫力をあげるというものなので、効果を判断しづらいところがあります。
花粉症さえどうにかできればそれでいいのか?
花粉症の時期になるとあたりまえですが、花粉症対策がいろいろでてきます。でも「花粉症さえどうにかできればそれでいいの?」と思ったりもします。
ヨーグルトの花粉症対策は健康にもつながっている
ヨーグルトの花粉症対策は健康につながっているので、気づかないところで悪い症状の予防になっています。