甜茶の花粉症効果 アレルケア甜茶パワープラス

花粉症には甜茶がいい!

花粉症対策として

 

甜茶

 

が良いとされています。

 

 

甜茶は健康に良い甘い中国茶のことを指します。
つまり甘くて健康に良くて中国茶だったら、それはすべて甜茶なんですよ。

 

花粉症に効果があるのはバラ科の甜茶ということで。
日本で販売されている甜茶のほとんどはバラ科の甜茶だと思うので安心してください。

 

じゃないと売れないでしょ。
メーカーも売るために甜茶を販売しているはずなので…。
甜茶なんて花粉症対策ぐらいでしか注目を集めないので、日本で販売されている甜茶はバラ科の花粉症に効果がある甜茶だと思っていいと思います。

 

 

まぁそのとおり、甜茶はお茶なのに甘いです。
そう聞くと
「おいしそう」
と思うかもしれませんけど。

 

癖のある甘さ…。
いわゆる黒糖飴のような癖のある甘さなので、好みが分かれると思います。

 

なのでお茶ではなく、甜茶のサプリメントも多いですね。

 

 

 

 

 

アレルケアには甜茶配合タイプも

L-92乳酸菌を配合しているアレルケアにはL-92乳酸菌に甜茶を配合しているタイプのサプリメントもあります。
アレルケア甜茶パワープラスですね。

 

 

L-92乳酸菌は花粉症にいいとされている乳酸菌です。
さらに甜茶も配合して、花粉症対策に特化している乳酸菌サプリメントといえます。
もし甜茶に興味がある人は、アレルケア甜茶パワープラスを試してみるのもいいと思います。

 

 

まぁ花粉症対策を薬以外でやるのなら、健康に良いことの積み重ねだと思うので。
L-92乳酸菌を摂取して、さらに甜茶を飲むというのも悪くないと思います。
さらに花粉症によいことを積み重ねれば、薬が必要なくなるかもしれません。

 

 

 

 

 

甜茶いろいろ

甜茶は名前のとおりお茶なんです。
でもいまでは花粉症対策として

 

甜茶のサプリメント

 

もいろいろでてきています。

 

 

さらに甜茶の飴もあります。

 

 

ただ甜茶の飴は効果があるのかどうかちょっと微妙な気がします。
おすすめは甜茶のお茶か、サプリメントかなぁ。

 

 

甜茶には甜茶ポリフェノールが配合されており、これがくしゃみや鼻水を押さえるということです。
アレルギーに有効でアトピーにも良いとか。
でもほとんど花粉症対策として注目されていますね。

 

 

甜茶はヨーグルトで花粉症対策をするのと同じで

 

副作用の危険性がない

 

という点が魅力的です。
甜茶のお茶もノンカフェインで、カフェインを気にする人も安心して飲めます。

 

甜茶自体が、それほど知名度の高いお茶ではないので…。
それほど甜茶で花粉症対策をする人は多くないのかもしれません。
でも知る人ぞ知る花粉症対策といえるのではないでしょうか。
お茶好きな人なら、味への興味も含めて甜茶を飲んでみるのも悪くないと思います。

 

【甜茶製品一覧はこちら】
甜茶

 

 

花粉症対策って健康に良いものなら、積み重ねたほうがいいです。

 

乳酸菌も甜茶も副作用がない健康に良いものですから。
興味がでたのなら、どんどん試してみたほうがいいと思います。
こういうのは興味があるうちに試さないと、まったく手が伸びないですからね。

 

もし花粉症に効果がなかったとしても
「健康に良いことをした」
と思えば、損ではないでしょう。



目次

【花粉症に有効な乳酸菌一覧】

【L-92乳酸菌配合製品】
アレルケア守る働く乳酸菌

【KW乳酸菌配合製品】
ノアレ

【BB536乳酸菌配合製品】
森永ビヒダスヨーグルトちょーぐると

【乳酸菌シロタ株配合製品】
ヤクルトジョア

【L-55乳酸菌配合製品】
オハヨーののむヨーグルトセブンイレブンののむヨーグルト

【フェカリス菌配合製品】
朝のYoo新ラクトーンA

【花粉症】甜茶が効果がある!健康に良い甘い中国茶!アレルケア甜茶パワープラスも関連ページ

【効果】ヨーグルトを食べるより病院で粉症の薬をもらったほうがいい?
花粉症対策をするのなら、ヨーグルトを食べるより病院いき薬をもらったほうがいいのでしょうか。考えます。
ストレスが花粉症悪化につながる?
花粉症対策というのは、効果がどうのこうのではなく、花粉症対策をしているということが、ストレスを発散させてくれるのではないでしょうか。
花粉症対策は期間限定でいける
花粉の舞う時期は季節によって決まっているので、花粉症対策は時期を決めてとることができます。
乳酸菌はヨーグルト以外のものにも含まれている
乳酸菌はヨーグルト以外のものにも配合されているので、それらを食べるのも花粉症対策になるといえるでしょう。
薬以外の花粉症対策になるといつまで続けるべきなのか?
薬以外の花粉症対策になると、その対策自体は健康にいいものが多いでしょうから、いつそういった花粉症対策をやめにするか迷う人も多いと思います。
花粉症の原因の1つにTh1細胞とTh2細胞のバランスが崩れているというのがある
花粉症の原因として、Th1細胞とTh2細胞のバランスが崩れているというのがあります。
病院の薬とヨーグルトでの花粉症対策のメリット
病院に行き薬をもらう花粉症対策と、ヨーグルトを食べて乳酸菌で花粉症対策をするメリットをあげてみます。
11月ごろから花粉症対策はすべき?
免疫力を高めて花粉症に打ち勝つのなら、11月ごろから対策をはじめるとよいとされています。
乳酸菌での花粉症対策は副作用の心配がない
乳酸菌で花粉症対策をするメリットとして、副作用の心配をしなくてすんだり、体への負担がないという点があげられます。
免疫力を向上させて花粉に負けない体を作る
花粉症対策の基本は免疫力を向上させて花粉に負けない体を作るということにあります。
花粉症の症状は免疫バランスが崩れているからでる
花粉症と一言で片付ける人がいますが、花粉症とは花粉症の症状がでるのではなく、鼻水、目のかゆみ、くしゃみといった症状がでることなんです。
乳酸菌での花粉症対策は効果がでているのかどうか判断しづらい
乳酸菌での花粉症対策は、免疫力をあげるというものなので、効果を判断しづらいところがあります。
花粉症さえどうにかできればそれでいいのか?
花粉症の時期になるとあたりまえですが、花粉症対策がいろいろでてきます。でも「花粉症さえどうにかできればそれでいいの?」と思ったりもします。
ヨーグルトの花粉症対策は健康にもつながっている
ヨーグルトの花粉症対策は健康につながっているので、気づかないところで悪い症状の予防になっています。