手に入れやすいヨーグルト

ヨーグルトは買いやすいところがいい!めずらしくないものではダメ?

ヨーグルトというのは、手に入れやすい点がメリットだと思っています。
今の時代スーパーはもちろんのこと、コンビニに行ってもヨーグルトはあります。
むしろ、今の時代は

 

コンビニオリジナルブランドのヨーグルト

 

みたいなものがある時代ですよ。

 

 

そういう点でも、ヨーグルトって普段購入していない人にとっては
買いづらいものだと思っているかもしれませんが
なんてことはない、普通にスーパーやコンビニにいったときに
買い物かごの中に、ヨーグルトをいれればいいだけなんです。

 

でも、なぜか最近の人は

 

ヨーグルトを食べなくなった人も多く

 

乳酸菌サプリメントで乳酸菌を摂取している人も多いです。
これは乳酸菌サプリメントのほうが
ヨーグルトより質が高い乳酸菌が配合されていると思っている
ところもあると思います。
でも、実際ヨーグルトより乳酸菌サプリメントのほうが
質が高い乳酸菌が配合されているのかといったら
どれもピンからキリまであるので、一概にはなんともいえません。

 

 

アレルケアやノアレといった乳酸菌サプリメントは質の高い乳酸菌を配合していますが
他の乳酸菌サプリメントも質が高い乳酸菌を配合してるのか?といえば
なんともいえないところはあると思いますよ。

 

 

ヨーグルトを買ったり、食べるのがめんどくさく感じている人は
食わず嫌いをしているのかもしれません。
ヨーグルトってなれると、砂糖なしのプレーンヨーグルトも
そのまま食べてもおいしく食べれるようになります。

 

あとは、

 

手に入りやすいものより、手に入りにくいもののほうが価値がある

 

と思っている人もいるのかもしれません。
なんだかんだで、ヨーグルトの効果というのは軽視されがちなんだと思います。
これが、手に入りにくいヨーグルトとかになると
効果に期待する人も多いのでしょうけどね。

 

明治ブルガリアヨーグルトや、森永ビヒダスといったあたりのヨーグルトは
あまりにも定番過ぎて、高い効果があると思っている人は少なそうですが
どちらも、メーカーが選びぬいた乳酸菌が配合しているので
その効果は高いものがあると思うんですけどねぇ。

 

【ヨーグルト関連記事はこちら】
ヨーグルトは花粉症対策以外にもいい効果は沢山ある!

 

基本的に、ヨーグルトってさっぱりして普通においしいですけどね。
たしかに砂糖入りのヨーグルトはあまったるく
砂糖なしのヨーグルトだと、あまりにも味気がないように
感じる人もいるかもしれませんが・・・

 

ヨーグルトも食べていれば、普通に砂糖もなにもいれないでも
普通に食べれたりしますよ。
もちろん、大量に食べるのは無理ですけどね・・・。
ある程度自分で食べたり、残したりするのが自由なら
結構ヨーグルトってなにもつけないでも食べれますよ。



目次

【花粉症に有効な乳酸菌一覧】

【L-92乳酸菌配合製品】
アレルケア守る働く乳酸菌

【KW乳酸菌配合製品】
ノアレ

【BB536乳酸菌配合製品】
森永ビヒダスヨーグルトちょーぐると

【乳酸菌シロタ株配合製品】
ヤクルトジョア

【L-55乳酸菌配合製品】
オハヨーののむヨーグルトセブンイレブンののむヨーグルト

【フェカリス菌配合製品】
朝のYoo新ラクトーンA

スーパーでもコンビニでも買えるのがヨーグルト関連ページ

ヨーグルトのメリットはどこにあるのか
ヨーグルトの魅力を考えます。ヨーグルトは花粉症への効果だけではなく、いろいろとメリットがあります。
普通の乳酸菌でも効果はある
花粉症にはヨーグルトがいいといわれているように、別に花粉症に優れた乳酸菌にこだわらずとも、普通の乳酸菌でも花粉症対策には十分なるといえます。
ヨーグルトになにをいれて食べる?
無糖タイプのヨーグルトはそのまま食べてもいいと思いますが、なにかをいれて食べるとよりおいしくなります。ヨーグルトになにをいれて食べるとおいしいのか紹介します。
普通のヨーグルトでは花粉症に効果はない?
花粉症に良いとされるヨーグルトがありますが、一般の普通のヨーグルトでは花粉症対策にならないのでしょうか。
花粉症のためだけにヨーグルトを食べるのはもったいない
ヨーグルトは花粉症対策として以外でも、肌が綺麗になったり、便通がよくなったりなど、いろいろといい効果があります。
死菌となった乳酸菌でも効果はある
乳酸菌は生きたまま腸まで届けることで効果が高いとされていますが、死菌となった乳酸菌でも効果はあります。
普通のヨーグルト(乳酸菌)では効果がないは本当か?
花粉症には普通のヨーグルト(乳酸菌)では効果がないといわれていますけど、それは本当のことなのでしょうか?
ヨーグルトが好きならヨーグルトで花粉症対策をすればいい
ヨーグルトが嫌いな人がわざわざヨーグルトで花粉症対策をする必要はありません。ヨーグルトはおいしいので楽しく花粉症対策ができるもので、ヨーグルト好きな人がヨーグルトで花粉症対策をすればいいんです。
ヨーグルトはいつ食べるのが効果が高いか
ヨーグルトはいつ食べるといいのでしょうか。理想としては、食後が胃酸が弱まり、乳酸菌が胃酸の影響をうけにくく生きて腸にとどまりやすいとされています。
ヨーグルトを食べるのは簡単でも、続けるのは難しい
ヨーグルトを食べるというのは簡単ですが、続けるのは難しいです。その理由を紹介します。
ヨーグルトは特別なものではない
冷静に考えてみると、ヨーグルトなんて花粉症のために存在しているわけでもなく、デザートのためにヨーグルトを購入したことがある人も多いと思います。
ヨーグルト以外のデザートが甘すぎるのかもしれない
ヨーグルトはさっぱりしていますが、他のデザートは基本甘いものが多く、健康にいいものは限られています。
ヨーグルトの花粉症対策は花粉症がブームになる3ヶ月前からおこないたい
ヨーグルトでの花粉症対策は花粉症が流行する3ヶ月ぐらいまえからおこないたいところです。
花粉症に効くヨーグルトを食べるのはプラセボ効果を期待してか?
花粉症に効くヨーグルトを食べるのはプラセボ効果によるところが大きいように感じます。
ヨーグルトは腸の病気を予防する食品
ヨーグルトは花粉症に効果が期待できるだけではなく、腸の病気の予防にもつながります。花粉症の流行以後も断続して食べてほしい食品です。
世界一受けたい授業でヨーグルトの花粉症への効果が紹介された
テレビ世界一受けたい授業でヨーグルトの花粉症への効果が紹介されました。